小島秀夫、ソニーと提携してステルスアクションジャンルに復帰

小島秀夫、ソニーと提携してステルスアクションジャンルに復帰

小島秀夫、ソニーと提携してステルスアクションジャンルに復帰
小島秀夫 2024年1月 小島プロダクションのバナー前でのプレーの様子
小島プロダクションは、待望のデス・ストランディング 2: オン・ザ・ビーチに続く新しいステルス アクション ゲームをリリースします。最新のPlayStation State of Playで、小島氏は自身のスタジオがソニーと協力して「次世代アクションスパイ」ゲームの形で新しいオリジナルIPを制作することを明らかにした。彼は現在、OD を含む合計 3 つの AAA ゲームを制作中です。
小島秀夫 2024年1月 小島プロダクションのバナー前でのプレーの様子
小島氏はゲームについて具体的なことは何も明らかにしなかったが、このタイトルが自分の仕事の「集大成」になると確信していると主張した。彼は、これが映画にもなるインタラクティブなタイトルであると説明し、映画と制作に対する十分に裏付けられた興味と一致しました。これがこのプロジェクトがゲームと映画の両方であることを意味するのか、それとも映画のようなゲームを意味するのかは不明です。
小島秀夫 2024年1月 小島プロダクションのバナー前でのプレーの様子
「映画とビデオゲームの壁を越えたいと思っています」と小島氏は語った。
小島秀夫 2024年1月 小島プロダクションのバナー前でのプレーの様子
小島氏はその後ツイートでプロジェクトをフォローし、現在「Physint」という仮題があることを明らかにした。彼はそのツイートの中で、映画とゲームの境界線を曖昧にしたいという自身の願望を繰り返し、このプロジェクトを「デジタルエンターテインメントの次のレベル」と呼んでいます。
小島秀夫 2024年1月 小島プロダクションのバナー前でのプレーの様子
小島氏とソニーとの過去のコラボレーションを考慮すると、プレイステーションとのこの提携はそれほど驚くべきことではない。 2人は、2025年にPlayStation 5向けに発売される『デス・ストランディング』と『デス・ストランディング 2』の両方で協力しました。ステート・オブ・プレイ中、小島氏はソニーとの仕事での前向きな経験と、同社の映画や音楽の歴史について強調しました。
小島秀夫 2024年1月 小島プロダクションのバナー前でのプレーの様子
小島プロダクションは、『デス・ストランディング 2: オン・ザ・ビーチ』の完成後に、新しいステルス アクション ゲームの開発を開始する予定です。

「小島秀夫、ソニーと提携してステルスアクションジャンルに復帰」についての動画選定!

『HIDEO KOJIMA:CONNECTING WORLDS』|予告編|世界でも有数のゲームクリエイター小島秀夫のドキュメンタリーフィルム|Disney+ (ディズニープラス)
【小島監督新作】ODを考察!AI?メタヒューマン?Xbox Game studiosとの提携、そしてUnreal Engineがもたらすものとは?